アメリカ版アメックス・プラチナカード特典|200ドルのエアラインクレジットをサウスウエスト航空を使って現金化する方法

【PR・アフィリエイト広告が含まれています】

こんにちは、Tsumaです。
アメリカ版アメックス・プラチナカードの特典はたくさんあるため、どのように使っているのか迷うことがあるかと思います。今回は【$200のエアライン手数料クレジット】を消費したいと思っている方へ、サウスウエスト航空を利用することで、ステイトメントクレジットや航空券の購入に利用できる方法をご紹介します。

こちらは2024年5月現在の情報です。非公式な方法ですので、うまくいかない可能性があることをご承知ください!

目次

アメックス・プラチナカードのスペック

ざっくりとしたアメリカ版のアメプラは以下のスペックを持っています。

ベスト・トラベルカード

American Express Platinum Card

年会費$695

ウェルカム‧ボーナス

80,000MRポイント(メンバーシップ‧リワード‧ポイント)

‧最初の6ヶ月間に$8,000利用で適用

ボーナス‧カテゴリー

‧フライト 5倍 (航空会社またはamextravel.comで直接予約されたフライト)

‧ホテル 5倍 (amextravel.comで経由で予約したプリペイドホテル)

特典

‧ラウンジアクセス

‧$200のホテルクレジット

‧$200のエアライン手数料クレジット

200Uberクレジット

100のグローバルエントリー/TSA Preチェッククレジット

240のデジタル‧エンターテイメント‧クレジット

155 Walmart+クレジット

189 CLEAR® Credit

100サックス‧フィフス‧アベニューのクレジット

300 Equinoxクレジット

‧大手レンタカー会社3社のレンタカー‧ステータス特典

‧マリオットとヒルトンのゴールドエリートステータス

各種保険

‧旅行キャンセル&中断保険‧旅行遅延保険‧手荷物保険‧旅行傷害保険‧医療避難保険‧レンタカー損害保険‧購入プロテクション延長保証リターン‧プロテクション

$200のエアラインクレジットとは

アメックスが指定する航空会社の付随費用(手荷物料金や機内食など)に対して年間最大$200がステイトメントに戻ってくる特典のことです。こちらは航空チケット代金には含まれないので、なかなか使いづらい特典だと言われています。

エアラインクレジット対象の航空会社

この$200をゲットするためには、アメックスと提携している以下8つの中から1つ選択する必要があります。

  • アラスカ航空
  • アメリカン航空
  • デルタ航空
  • ハワイアン航空
  • ジェットブルー航空
  • スピリット航空
  • サウスウエスト航空
  • ユナイテッド航空

一度選択した航空会社は毎年1月に1回変更することができます。

エアラインクレジットに含まれている費用

  • 受託手荷物料金(重量超過/サイズ超過を含む)
  • 旅程変更手数料
  • 電話予約手数料
  • ペット料金
  • 座席指定料金
  • 機内アメニティ料金(飲み物、食事、枕・毛布、ヘッドフォンなど)
  • 機内エンターテインメント料金(無線インターネットを除く)

エアラインクレジットに含まれない費用

  • 航空券
  • マイレージポイントの購入および移行手数料
  • ギフトカード
  • サービスクラスのアップグレード
  • 免税品購入
  • アワードチケット
  • 航空会社のラウンジ会員

無料でサウスウエスト航空のクレジットにする方法

アメックスの航空会社クレジットは主に手荷物料金、座席選択料金、機内飲食料金などの付随費用を相殺するためのものですが、以下の方法を利用することで、ステイトメントクレジットとサウスウエスト航空のチケット代として利用できるクレジットにすることができます。

私たちが実際に試してみました。少し複雑なので分かりにくいかもしれませんが、無料でできるので、一度トライしてみる価値はあるかと思います。

ただ、あくまでも非公式な方法ですので、うまくいかない可能性があることをご承知ください!

STEP

アメックスサイトでサウスウエスト航空を選択

アメックスのアカウントの指定航空会社として、サウスウエストを選択し、サウスウエスト航空のアカウントを開設します。

STEP

同じ片道チケットを2枚予約

$100未満の片道チケットを見つけ、アメプラを使って購入することを2回繰り返します。

例)NY(ラガーディア)からナッシュビルまでのチケットを93.98ドルで購入しました。

サウスウエスト航空のアカウントでチケットが正しく予約されているか確認をしてください。

STEP

サウスウエスト航空側からキャンセル&返金

サウスウエスト側から重複していると認識され、自動的に1枚のチケットがキャンセルされます。

例)$93.98がアカウントに返金されます。

STEP

アメックス航空会社手数料クレジットが適用

2枚のチケットに対して合計のアメックス航空会社手数料クレジットが入ります。 

例)合計$187.96分のクレジットが入ります。

STEP

残りのチケットをキャンセル

2枚目のチケットをキャンセルすると、サウスウエスト航空のクレジットとして返金されます。

例)$93.98がサウスウエスト航空のクレジットとしてホールドされます。

この一連の動きを行うことで、最終的な利益は以下の通りです。

  • サウスウエスト航空券:$93.98×$93.98=$187.96
  • 自動キャンセル&返金:-$93.98
  • アメックスエアラインクレジット:-$187.96
  • サウスウエスト航空クレジット:-$93.98

ステイトメントクレジット$93.98、航空クレジット$93.98
実質合計:$187.96を無料で手に入れることができました。

注意点

  • こちらは、アメックスが提示している方法ではないので、すべてのカード保持者に対して一貫して機能するわけではありません。
  • また、アメックス側やサウスウエスト航空側で、規約などが変更される可能性もあるので、常にチェックしておきましょう!
  • アメックスのステイトメントクレジットの反映は2〜3日かかるので、反映されるまで十分な時間が必要です。焦らず待ってみましょう!

他にステイトメントクレジットで特典が入るホテルクレジットについてはこちらの記事にまとめています。

多くの特典が回収できれば、年会費の相殺以上をゲットできるので、アメリカ版のアメックス・プラチナカードをしっかり使い倒していきましょう!

Check the article in English:

Sukoshi Mart

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

よくも悪くも能天気なTsuma、特に準備せずOttoに任せて、ニューヨークでの生活を始めました。
チャイナタウンに行くと声を掛けられる率が高くなってきたので、中国語を勉強中です。

コメント

目次